Insta360サマーセール開始中! 無料特典付き!

【サンティアゴ巡礼1日目│5/12】Roncesvalles ロンセスバリェス

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

アルベルゲの朝は早い

と、言われているが
なんだみんな6時に起きてくる。

早起き勢の僕には余裕だ。

breakfastはセルフサービス。
パンやらフルーツやら、炭水化物とビタミンを食いまくっておく。
一日目は決まって山超えなので、腹に詰め込んどいた方がよい。

食卓ではみなが会話をしている。
僕と言えば、I’m Japanese この程度の語力。

英語を読んでおけばよかった!!

出発前に、昨日夕方歩いてしまったサン・ジャン。
愛着が湧いたので、高台から写真を撮っておく。

昨晩の雨は止み、ヨーロッパらしい景色に。

うおおおおおおお!!、
これから巡礼よ!!

道行く人に、大きな声でニッコリと
ブエンカミーノ!!!

笑顔は世界共通
nice!BIGsmile!
なんて喜ばれる笑

みんな笑い返してくれるのでうれしい。

それにしても巡礼初日。
こんなに楽しくていいのだろうか!!?

カミーノをやりたい人は、是非!是非!
やって欲しいと、ここで思う。

初日は山超えなので、気合を入れてガンガン歩く。

序盤は大抵舗装路。
後半はオフロードと言った具合。
登山をしている人なら、まあ余裕。

距離は長いので要注意。

ところでボクは今回サンダル。

そしてこの子らは動物。
中におったり、道に出てきていたり。
放牧もしている。

つまりはpoop
ウンコだ。

避けて歩けない訳じゃあないが、そこら中にある。

サンダルで行く人は気をつけぇ(そんな人居ない)

余談だが、この足の後のシャワーは最高だった。

慣れてしまえば、ふかふかの道も登山的な道も楽しい。

your crazy!
It’s sandal!No shoes?

チヤホヤされるのは昔から嫌いじゃない笑

カミーノのJapaneseサンダルメン
他からはそんな認識だろう。

サンダルで走っていたら、今度はランニングメンみたいな印象になり、アルベルゲで何度か声をかけられた。
悪くない笑

ところで重要な情報。
なぜ走っていたかというと、初日のアルベルゲ(ピレネー山脈超え)に関しては、予約しておいた方がいいかも。

僕は予約してなかったので、地下のヤバそうな部屋に決まった。

予約してた子は、2階の綺麗なベッドだった。
ここで順位の差がつくのかは分からんが、どちらにせよ予約はした方がいいみたい(初日のみ)。

初日の宿はここしかないらしいので、予約しないと最悪泊まれないらしい。
その場合は、タクシーで別の宿まで行く人もいるのだとか((((;゚Д゚))))

とりあえず泊まれてよかった。

泊まれた宿では、Japaneseのおねいさんとお兄さんとお友達に。

夕飯に呼ばれた席では、Japaneseメンと合流。
GermanyメンとKoreanメンとも仲良くお話。

出てくる料理はケンタッキー的プレート。
すごく美味い。
ワインも美味しい。

だが!
うどんが食いたいっ!

そんなふうに思いながら、楽しい夕飯を過ごしましたと。

Saint-Jean-Pied-de-Portから
Roncesvalles ロンセスバリェス
25.19km

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次