Insta360サマーセール開始中! 無料特典付き!

【サンティアゴ巡礼22日目│6/2】 Fresno del camino(謎の場所)▶Hosptal de Orbigo

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

なんという気持ちの良い朝でしょう!

小鳥が鳴き、爽やかな風がぼくを触れ、太陽は遠く東の空から僕を見つけます。

Good morning!!

雨に濡れなくて本当に良かった!

朝ごはんを食べ、行きますか!

アルベルゲと違って門限のない野営では、8:00過ぎまでしっかりと二度寝。

本当に目覚めの良い朝は、1時間後となった。

野営の後は、心まで楽しくなります。

なんか違うことをしたせいか、気持ちの良い場所に当たったせいか。

とにかく上機嫌。

もちろん綺麗な景色ではありますが、いつもと違った景色に感じるのは、野営のおかげなのは間違いありません。

こんな場所で寝るのもありだったかなー?

なんて笑

いつもより楽しく、カミーノを歩くことが出来ます。

BARとかかれた看板に騙され、反対方向に向かっても文句を言いません!

本日出会ったのは、一輪車勢のFrank。

ドイツ出身で、なんとベルリンからここまで来ているようです。

面白い移動方法もあるんだなぁ、

彼に写真をあげ、彼は次の町に向かいます。

早い早い!!

ところで残り300kmを切りました。

やっぱり半分を切ると、途端に終わりが近づくようです。

なんだか少し、寂しくなってきますね。

まだ早いか!笑

昨日ここらは雨が降ったようです。

僕が寝た場所がこのエリアだったら…😇

考えるのはよしましょう笑

道中には桑の実を発見。

食ってみましたが、very sour!

桑の実はマルベリーということを、翻訳して初めて知りました。

翻訳を使っていると、ちょくちょく勉強になります。

ここでさっきのFrankが、後ろからやってきます。

誰かと喋ってたみたい。

たどり着いた本日の町は、Hospital de Orbigo

オスピタル デ オルビゴと読みます。

こっちの挨拶はhola(オラ)なので、hは発音しないのかも知れません。

ところでこの街、とても可愛い!

町に続く橋は、ようこそ!って招いているよう。

町の雰囲気も、めちゃくちゃ意識されています。

なんだこれは!

最高の町じゃん!!

どうやら明日明後日にかけて、ここはfestivalのよう。

いい時に来ましたね(^^)

アルベルゲの雰囲気も最高。

5€と聞いていたところ、9€だったことなんて気にしません!笑

キッチン使用料は1€でしたが、おそらく貸切になるでしょう。

我らがDiaで13€も買い込みし、ひとりでパーティです。

しばらくカス飯だったので、今日は爆食いDAYとしましょう。

それにしてもここはいい雰囲気。

日向ぼっこをしながら昼寝をしたり、思う存分洗濯物を干したりしました。

お酒をしっかり買っておいて良かったです。

このアルベルゲ、2泊くらいしたい笑笑

Fresno del camino(謎の場所)→Hosptal de Orbigo
25.59km

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次