Insta360サマーセール開始中! 無料特典付き!

【コスパの良いブランド】エクスペドのマット6種を完全比較!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

エクスペドのマットは、2022年にリニューアルしましたねー。

結果としてスペックは向上し、何より選び方がめちゃくちゃ分かりやすくなりました!

中でもエクスペドは、エアマットタイプに最も力を入れているような印象です。

たなりょう

クローズドセルも良い感じだけど!

ゆーすけ

インフレータブルマットは逆に種類が減りましたね。

エアマットは最重要で抑えておくとして、残りをおまけとして紹介します!

ゆーすけ

おまけてw

嘘です(笑)
他のも面白いので、後半でちゃんと紹介します!

目次

エクスペドマットの良い所

EXPED(エクスペド)って、かなりいいと思うんですが、国内での知名度は低いですよね…

Instagramのフォロワーも、THERMARESTやNEMOの1/10くらいしかありません(笑)

色んな賞とかとっているし、技術面ではかなり凄いと思っています。

なんだか、車業界でいえばマツダとかその辺な感じが匂いが。

個人的には、ザックやテントも含めて、シンプルでカッコいいと思っているのですが…

そんなエクスペドの製品ですが、マットももちろんシンプル。

それでいて、シンプルの中に良さがしっかりと詰まっているのです。

まさに、シンプル・イズ・ベスト!!

知名度は低いけど良いマット。
だからこそ、こうして紹介したくなるっ!!

ポンプシステムがもはや天才(笑)

エクスペドのマットのうち、最もベーシックで価格も安めの、Versaモデルです。

以下の公式Instagramを、どうか一度見て頂きたいです!

何が起こっているかというと、マットにポンプがくっついており、それを押すだけで空気が入ります。

ゆーすけ

?????

たなりょう

僕も訳がわかりませんでした(笑)

どうやらこれ、一瞬で自動膨張するポンプが、横についているとのこと。

空気入れの仕組み

手のひらマークの所を押せば、マット側に空気が流入。

この画期的すぎるシステムに、公式Instagramへのコメントには、こんな意見が。

「(Geniuses)天才たち」

「(This is witchery)これは魔法使い」

そりゃあそうですよね(笑)

要するに、すげーポンプシステムってことだけは理解しました。

先ほどのポンピングシステムは、重量を気にしないベーシックモデルについています。

重量を気にする登山モデルのUltraでは、別のエアポンプシステムを導入。

バルブが一方通行なので、空気入れが非常に簡単です!

ゆーすけ

これはこれで凄い(笑)

エアマットで最もコスパが良い

エアマットで言えば、他の有名どころより頭一つ抜けてコスパが良いです。

価格の比較は以下のようになります。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo
EXPED(エクスペド)
¥25,300 (2024/06/13 21:25時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo

※旧モデル

ニーモ・イクイップメント(Nemo)
¥34,844 (2023/03/13 18:11時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo

同じ3シーズン用のマットで言えば、コスパの良さははっきりと分かります。

ブランドマット重量R値
EXPEDUltra 3R465 g2.9
EXPEDUltra 5R585 g4.8
THERMARESTネオエアーXライト354g4.5
NEMOテンサーインシュレーテッド410g3.5
3社のエアマット比較

3シーズン用のエアマットで、重量とR値を比較してみたところ、重量は結構重いということが分かりました。

このことからエクスペドのマットは、

重量が100gくらい重くなっても良いけど、使いやすくてコスパの良いマットが欲しい!

こんな方に向いているかもしれませんね!

対してスペックも価格も高いのが、サーマレストのネオエアーシリーズですね。

エアマットシリーズの名前について

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次