Insta360春のセール開始中! 最大30%OFF!

【Insta360 X3】おすすめアクセサリーと、色んなマウント

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

Insta360春の大型セール中!

Insta360を、登山で自転車で海外で、、、

超たくさん使ってきたので、X3に必要なアクセサリーについて語ろうかと思います!

万人に向けたアクセサリーもあれば
特定のスポーツ用のものも。

あなたに合ったアクセサリーを、選んじゃってInsta360を楽しんじゃってください!

目次

【PR】Insta360からの
特別オファー!【3月限定!】

この度当サイト及び、読んで下さる皆様に向けて、Insta360からの特別オファーを頂きました!

X3をご購入の方は、
通常特典「見えない自撮り棒」の所…

X3をご購入の方

「見えない自撮り棒」+
「64GB SD card」追加!!

Ace Proをご購入の方は、
「スクリーンプロテクター(1750円)」の所…

Ace Proをご購入の方

バッテリーに変更!
(6,200円相当)

通常無料特典である114㎝見えない自撮り棒はそのままに、当サイトのリンクからの購入により、SDカードが追加特典として付与されることとなりました。

\無料特典が豪華に!! /

この特典はひとまず3月限定です。

大型セールと重なっており、読者様にとって
かなりお得な内容となっていますね!

これを機会にぜひInsta360の製品を
手に取っていただきたいと思います^^

今回の特典内容の詳しくは以下でご紹介↓

自撮り棒は100%欲しい

とりあえずマストなのが、114㎝見えない自撮り棒

Insta360 X3の利点を最大限に生かすアイテムにして、最もカンタン使いやすいアイテム。

100%欲しいところ!

こんな写真(動画)も、自撮り棒一つで撮れちゃいます!

コレが無いと話にならない

ただ棒に付けて撮影するだけ。

それだけで、他のアクションカメラには作れない写真や動画が量産できます。

逆に自撮り棒が無ければ、Insta360はスマフォ以下になってしまいますので、コレは抑えておきたい。

逆にこれ一つでもいいかも

逆に言えば、114㎝自撮り棒さえあれば完結する人も少なくありません。

と言うのも、ハイキングや旅行くらいなら、X3と自撮り棒の組み合わせの表現力が凄まじい。

自撮り棒を伸ばすだけで、いつもと違った視点での撮影も可能。

AI炸裂で自撮り棒は見えないように処理され、動画編集もスマフォでワンタップ。

114㎝見えない自撮り棒はもらえる

実は114㎝見えない自撮り棒は、Insta360 X3を公式サイトで購入時に、無料特典としてプレゼントされます。

1年の無料保証も公式サイトではついてくるので、購入時は公式サイトが最もお得です。

価格もすべて一律、公式サイトと同じでした。

リンク処理が正しくされていないと、無料のギフトはもらえません。

公式サイトへの移動後は、「無料のギフト」とあるかの確認をおすすめします!

Insta360 X3 公式サイト
(無料特典:114㎝見えない自撮り棒)

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo

素のままでもイイ感じ

地面に置いて使っても、他のカメラに出来ないような写真や動画が撮れちゃいます。

もちろん自撮り棒があれば、旅行にピッタリですよね。

レンズキャップも80%欲しい

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo

これに関しては、Amazonなどで類似品を買っても良さそう。

マストで欲しいやつです。

剥き出しはかなり気を遣う

手から滑り落ちない

ゴム製のレンズカバーなので、手やポケットから落ちにくくなります。

カバー無はただでさえ気を遣うのに、手からするりと落ちそう。

安いものなので、カバーは是非とも欲しい所。

逆にレンズガードは必要ない

レンズガードに関しては、僕は最初に装着しました。

ですが、1ヵ月で外しました

と言うのも、ガード内に浸水して、すぐに使い物にならなくなります。

レンズガードよりも個人的には、Insta360 Careをおすすめしたいところですね!

Insta360 Careに入れば必要ない

前述するように、Insta360の取り扱いは「そこそこ気を使います」。

そこで50%くらいで僕がおすすめするのは、Insta360 Care。

その他電子機器の保証より、Insta360の保証は使う確率が高そうですので。

これの凄いところは、自分でぶっ壊しても保証になるという事。

非人道的行為なのでやってほしくは無いですが(笑)

ちなみに無料保証でも、通常使用内なら1年間の保証が効きます。

Insta360 X3 公式サイト
(無料特典:114㎝見えない自撮り棒)

バレットタイム

自分を中心に、ぐるぐると回すことで出来上がるショートムービー。

編集はAIが勝手にしてくれるのでラクチンで、360度カメラにしかできない撮影ですね!

簡易的な三脚にもなるのが良い所。

使いどころは難しい

上記の投稿も登山ですが、バレットタイムの使いどころはちょっと難しいです。

と言うのも、自撮り棒をぐるっと回すので、どうしても人目が気になります。

自撮り棒だけでも面白い画が撮影できるので、僕はバレットタイムの使用頻度が低めでした。

編集は楽ちん

ですが、編集はアプリで簡単にやってくれます。

Insta360の有能な点は、圧倒的にアプリのAI機能が他より優れているという事。

バレットタイムもご多分に漏れず、ラクチン編集。

せっかくバレットタイムを使うのなら、海外旅行とかでパーっと楽しみたいですね!

Insta360 X3 バレットタイム撮影キット
(無料特典:レンズガード)

3m超長い自撮り棒

収納サイズも結構大きくなる、3m超長い自撮り棒です。

公式や海外的には結構推しですが、クリエイター気質の人におすすめできる一品でして、素人が手軽に使うものではあまりなさそう。

使いどころは難しい

難しいというよりも、114㎝見えない自撮り棒で完結しがちなInsta360が簡単楽しすぎる。

っていう話なのですが(笑)

3m自撮り棒は、欲しくなったら買い足す。

コレくらいの温度感で考えていると、気が楽かも。

なんせ結構高いので。

コレじゃなければ撮れない画がある

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次