Insta360ウィンターセール実施中!(無料特典付き!)

ストレス野郎め、俺の勝ちだ 【5日目:稚内~宗谷岬往復】

当ページのリンクには広告が含まれています。
宗谷岬でポーズを撮る男
  • URLをコピーしました!

Insta360 冬のセール中!

バタバタ…
ゴトンゴトン…
朝7時、今日は泊まっていた皆の起床で目が覚めます。

前日1時まで執筆していたので、疲れはちょっぴり持ち越し。

ボクは日本縦断、モリヤスは日本一周。
稚内を離れると、1人の旅に戻ります。

…ということで、本日は1人で宗谷岬まで60km往復というプランを選択。
サボり癖が完全に感染してますね。

目次

やたらとウマいウニ

セイコーマートのパスタ

まずは、セイコーマートで激安お惣菜を購入して腹ごしらえ。

※何度も言いますが、自炊派は見てはいけません。

稚内市街から宗谷岬までは、往復60km。巡航20kmで3時間、余裕でしょっ!!

気合も十分、追い風十分で、ぴったり1時間で到着っ!
途中は時速40㎞なんか出しちゃって、お調子者状態でした。

最北端特上海鮮丼

昼飯にはちょっと早い10:30だけど、北海道に来たらせっかくなので海鮮丼をいただきます。
3000円の最北端特上海鮮丼とやらを贅沢に注文、やっぱり新鮮な海鮮は美味い!!

実は僕ってば、そんなに海鮮が好きではない。(好んで食べないというわけで、美味しいとは思っている)
それなのに、やっぱり極地の高い食材ってのは、やたらと美味く感じる。

「旨いウニってほんとに甘いんよ!」
とにかくウニが旨かったのが印象ですね!

あー、ウニうま。
二個しか入ってないんだもの、ウニ丼にすりゃあ良かったか…。

戦う相手はストレス野郎

帰りは悪い予感的中カーニバル、先程の追い風に3倍の利息をつけた向かい風だ。

「こんなにキツいか!?向かい風」
びっくりするほど足が進まないとおもったら、後輪がパンクしていたのだ。
そして修理用の接着剤が空っぽというミスを犯す。

100均で買ったスプレータイプの空気入れがまさかの役に立つというミラクル。

しかしそこはやはり応急処置。
低い空気圧で、風速数メートルに立ち向かわなくてはならない。
減りゆく空気、進まぬ自転車にイライラが沸々と湧いてくる。

だがしかし、ストレスを飲み込み、感情が無になった時点で俺の勝ちさ…

「フハハハハハ、ストレス野郎め、俺の勝ちだ」
風もパンクも掌握してやったぜ…

1人になったのでボヤキが止まりません。

海鮮丼よりウマいメシ

無事稚内に着いたので、まずは市役所で証明書を頂きます。

日本最北端証明書

※これは宗谷岬でも売っていますが(100円~200円)、市役所だと無料でもらえますよ!

ミッションクリアの後は、モリヤスと最後の晩餐と行きましょう。

キャンプ場は稚内森林公園キャンプ場
100mの高台までチャリを押して上がらなければなりません(漕げる勾配じゃない)。

稚内森林公園キャンプ場

それでも無料でこのキャンプ場は破格(翌日撮影)。
ゴミ箱あり、トイレも綺麗である。

そしてやっぱりテントは秘密基地スタイル。

食材は市販の味付け肉、それにトマトとマイタケを使ったアレンジとしましょう。
偶然とはいえ、良いものができたのでちょっと情報を公開します!

  • 適当な味付け肉(今回はジンギスカンと牛肉)
  • カットトマトを入れる(缶でもいい)
  • 肉に味が付いているので下味はできている
  • タレの濃さとトマトの酸味が旨くマッチ!
  • キノコの旨味が汁に溶け出す
  • 煮込めば酸味のあるすき焼き風

雑すぎますが、アバウトドア飯は味が旨ければ何でもいいんです。
とにかく旨味とかいろんな味がするとうまくいきます(適当)。

そしてビールである。
モリヤスもあまりの美味さにアホな顔をして飯を喰らう。

はぁ、、、
こんな楽しい奴との旅も、今夜で最後かぁ、、、

あんまり感傷的になるのも良くないね。

食器を洗って眠ることにします笑
またあした!

2022.8/26日
走行距離:約70㎞
立ち寄った場所:宗谷岬

宗谷岬でポーズを撮る男

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次