Insta360サマーセール開始中! 無料特典付き!

【サンティアゴ巡礼】2023年の巡礼にかかる費用【フランス人の道】

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

Insta360サマーセール開催中!

Hola!(オラ!)たなりょうです!

徒歩でサンティアゴ・デ・コンポステーラを目指す、スペイン巡礼。

今回はかかった費用について!

最初に申します。
以前より物価高、円安の影響で、いままでの常識よりも1.5倍は高く見積ってください!

2022年以前の報告は、当てにならないということですね。

そんな、2023年最新のサンティアゴ巡礼報告。

やってみましょう!

目次

宿は安くて8ユーロ

僕が行く前に参考にしたブログでは、多くがこう書かれていました。

5-10ユーロが相場です!

僕が行った2023年6月、安くて8ユーロでした。
ですので更新して、アルベルゲの相場は8-15ユーロ。

寄付性の宿も、割と強い圧力で10ユーロを請求されたりします(笑)
まあ、居心地が良ければそれくらい払うのですが。

当時の円安具合だと、1ユーロ160円。
つまり、1泊1200円ほど。

2、3年前と比較すると、既に2倍以上差が出ている気がします。

15ユーロの宿だと、2360円。
安いには安いですが、35日と考えるとそこそこ。

スペイン巡礼では楽天カードが使えました!

色んな所で買い物をしたのですが、僕は楽天カード(マスターカード)を利用しました。

どこでも使えましたし、空港について直ぐのキャッシュコーナーでも使えました!

現金(ユーロ)支払いよりも手数料が安くなるので、ぜひクレカを持っていってください!

\ 年会費無料&ポイント貰える! /

食事

ペレグリーノメニューと呼ばれる、巡礼者用のディナー。

過去の相場は一食10ユーロ。

僕の時は13-15ユーロが相場でした。
やはり円安も含めて、数年前の2倍ほど。

自炊した方が沢山食べれて美味しかったので、ほとんど自炊していました。
▶サンティアゴ巡礼の食事事情

サンティアゴ巡礼は本当に素晴らしい経験です!

無心になって自然を感じるのも素晴らしい。

体を通り抜ける風、鳥のさえずりすら、五感で感じ、感受性は豊かになります。

新たな仲間と出会い、宿と職を共にし、毎晩飲んで語り合い。

こんな経験、巡礼以外では出来ません。
いちばん楽しい時です。

毎日歩く中で、一人思考を反芻、煮詰めるも良いでしょう。

人生について、家族について、価値観について。
自分というものがより、ハッキリするかもしれません。

間違いなく、人生において一番大きな経験となりました。

皆さんの巡礼がより良いものとなりますように!

Buen camino!!

スペイン巡礼には楽天カードがおすすめ!

\ 年会費無料&ポイント貰える! /

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次