Insta360サマーセール開始中! 無料特典付き!

【サンティアゴ巡礼2日目│5/13】 Roncesvalles▶Zubiri

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

6:00

まずはこんな朝を迎えました。

朝は日本のお友達が、ほぼ同時に出発。
いつもなら僕が先行するのパターン。

だけどもどうだ、足の裏がすこぶる痛い。
慣れないサンダルで、ダメージ蓄積が癒しきれていない。

ゆっくり行くとしましょう。

スペインに入り、小さな町をいくつか通ります。

どこも素敵な、可愛い町。

こんなにパシャパシャ写真を撮っているのは、僕くらい。

ここでひとつ。
他の人は案外軽装。
登山で言えば、日帰りザック。

僕は長期縦走用の、75Lをパンパンにして歩いている。
なぜなら、カミーノ後のトレッキング用の荷物もそのままだから。

疲れるけどまあ、良いかな笑

朝ごはんのカフェも開いているが、地元のスーパーに。
フルーツが欲しかったから。

フランスよりも物価が安いので、パンとチーズと生ハムを購入。
乾物がどうしても多くなるので、ランチや間食は出来たらフルーツや野菜を食べたいですね。

猫と戯れるペレグリン。
猫様は世界共通なので、みんな感情が溶ける。
大きな挨拶を交わす巡礼者同士より、圧倒的に猫様が表情を緩ませる。

どの国も自由な猫様。

それにしても足が痛い。
800kmをこれで歩けば、多分折れる。
疲労骨折だ。

それだけは避けたいので、明日からはやめようという気持ちと、サンダルボーイとしてどう言い訳をしようか考えていた。

そうこうしているうちに、死に物狂いでズビりに到着。
町へと繋がる橋が、なんとも可愛い小さな集落。

ここのアルベルゲで、洗濯をしておく。
乾くかしら。

しばらく散策をするなどして時間を潰し、19:00
誘われたJapaneseジェントルに、夕飯を奢っていただく。

サラダにビーフ、そしてワイン
なんと素晴らしい!
ビタミンとタンパクを、こんなに美味しい形で食べられるなんて!

ズビリ最高!
宴会最高!
誘ってくれてありがとうございます!!

フラフラになりつつ、アルベルゲで終身Zzz

Roncesvalles ロンセスバリェス▶Zubiri
21.14km

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次