Insta360春のセール開始中! 最大30%OFF!

【サンティアゴ巡礼14日目│5/25】hornillos▶Castrojeriz⁡

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

Insta360春の大型セール中!

快晴でのスタート。

本日のルートは、ずっと畑を行きます。

ヨーロッパの朝は長いので、日の出の綺麗な時が長く続くのが嬉しい。

代わり映えはしませんが、人口自然を十分すぎるほど楽しみながらいきます。

途中1つ目の町は、オンタナス。
14世紀からの歴史ある町らしいですが、ほかと変わりはありません。

ですが、それを聞いておくだけでも、なんだか町を歩く時の感性が違ってきます。

教えてくれたエレナータには感謝です。
写真は下手だけど笑

実はこの道、「メセタの台地」という、スペイン特有の平坦な高地であることを、後で知りました。

そこからも景色は綺麗。

ずっと同じと言ってしまえば面白くありません。

同じ景色も、存分に楽しみます。

カストロへリスに近づくと、なにやら遺跡のような場所が。

宿泊する人は少ないですが、評判の良いアルベルゲがあります。

僕は次の町へ。

白い道越しに、カストロへリスの教会がかっこいい。

美女は画になるので、どうしても撮影してしまう。

盗撮だろうか?(笑)

町に近づくと、協会と山の上の遺跡が見える、かっこいい場所を通ります。

本日の宿は7€。

非常に広く、清潔感のある良い宿です。

街の大きさも程よく、とても好み。

自炊することも出来たので、浅野くんとまたもや飲みまくります。

昼間から2人でビールとワインを1本。

まだ3時だってのに。

いい身分である。

年も感性も近い僕たちは、話が合う合う。

本日も21:30までゆっくりしてしまった。

19.47km
hornillos→Castrojeriz⁡

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次