Insta360サマーセール開始中! 無料特典付き!

【朗報】マウンテンハードウェアのコアプレシェルはまさに暑がり専用ジャケット!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

暑がりに最適なジャケットを発見

皆さん、登山の時はジャケットを着たいと思いますか?

僕ははっきりと「NO」と答えます。

なのにジャケットを紹介?

クッソ暑がりの僕が
感動したジャケットがあるのよ!

普段からジャケットはあんまり着ない派の僕です。

しかし、こればっかりは快適すぎて手放せません。

久しぶりに出会った良ギアにテンションが上がり、紹介することにしました!

目次

その名もコアプレシェル(コアエアシェル)

現在はエアシェルに名前が変わっていますが、どうやら中身はおんなじ。

多分エアシェルのほうが認識しやすい(笑)

まずはこの製品、メーカーの謳い文句から紹介します。

小雨時にも行動を妨げない撥水性

マウンテンハードウェアのプレシェル

今となっては、当然のような機能。

現在のシェルやジャケットにおいて、これが無いアウトドアウェアは存在しないほど。

着ていることを忘れさせる軽やかさ

重さは140g

僕が持っている薄手のソフトシェルが305gなので、おおよそ薄手のソフトシェルの半分以下の重量

エラい軽い。

マウンテンハードウェアのプレシェル

軽さを表現するために扇風機(笑)

しかしこの軽さ、マジでめちゃくちゃ軽い!

どれくらいかというと、行動食のウイダーインゼリーより軽い。

ポーチとかザックのポケットに、サッと忍ばせておける。

やばい。

薄いのに強い。岩場に負けない耐久性

マウンテンハードウェアのプレシェル

マウンテンハードウェアっていう名前ですからね。

破れてしまったらそれはもうマウンテン・デリケート・ウェアでしょう。

サラっとしながらも、密に縫いこまれた薄手の生地。

ストレッチ性も抜群のグンなので、枝とかに引っかかっても弾いてきます。

『柔ラカイ』トイウ事ハ
『ダイヤモンド』ヨリモ壊レナイッ!!


百名山一の難所と呼ばれる、北海道は幌尻岳。
その後半のハイマツ地獄。

道中で会った大工のおっちゃん。
おっちゃんの丈夫そうな作業服は、ズタボロになっていました(笑)

対してこちらのコアプレシェルは無傷。

まさに、柔よく剛を制す。

ゴメンナサイ、カッコつけました。
国語の成績は2なので、検索しています。

自由なムーブをもたらす抜群のストレッチ性

マウンテンハードウェアのプレシェル

この辺も当然のような機能!

今やストレッチ性のないジャケットなんて存在しないほど!

マウンテン・ソフト・ウェアでございます。

ハイマツ地獄を制したのも、耐久性とストレッチ性のたまもの。

以上がMHWさんの紹介。
…、
もっとこう、僕は風について感動したのだがなぁ!?

最高にキモチイイ風よけ

そう、僕はなにも、耐久性・ストレッチ性・撥水性など、ありふれた機能に注目なんてしませんでした。

だってこう、プレシェル(エアシェル)って、風の通し方が神がかっていたから。

暑がりはレインなんて着て歩けない

まずは普通のウィンドシェルはどんな感じか、思い出してみましょう。

レインウェアさん

ヒャッハー!
風が寒いんだろ?
俺に全部任せておけって!

ウインドシェル君

オラオラ!!!
俺を着れば、すべての風はシャットアウトするぜ!

どうせこんなもん。

でもこれって、歩けば暑い。
暑がりの僕たちは、レインウェアを着て歩くなんて、正気の沙汰じゃあない。

たまにこんな格好でガンガン登ってくる人がいますが、たまにじゃなく結構いる。

体温調節機能がぶっ壊れているとしか思えません(笑)
僕がぶっ壊れているだけかも。

そこでプレシェルですよ。

そよ風は通すが、暴風は防ぐ

もう一度言います。
そよ風は通すけど、暴風は防ぐ。

そんなばかなっ!

利尻山の登山
北海道・利尻岳 海なのでめちゃ風強い

結構ありませんか?
山頂付近で、天気が良いのに暴風の時

クッソ寒くて、シャツ1枚じゃ無理です。

そんな時プレシェルを着れば、だいたい70%くらいは風を消してくれます。

つまり入ってくる風は3割くらいの体感。
決して無理な寒さじゃありません。

では、逆にこんな時は?

夏の登山道

木陰で寒いんだけど、そよ風が絶妙にキモチイイやつ。

こんな時、半分くらい「フワッ」と風を通してくれます。

風の感じ方
  • 100%の暴風→70%ほどに減風
  • 20%のそよ風は→10%ほど残す。

なんという、都合の良いシェルでしょうか?(笑)

どんな時に有効か

ズバリ、常時です!

こんな経験ないですか?

歩いていると暑い!
でも休憩すると寒い!!

風が寒い!!
でもレイン着て歩くには暑い!!

どっちも上着を着るか迷うやつ(笑)

この悩みはコレ一枚で解決ですよ!

暑いときはギリ許せる暑さ

風の当たる稜線

日陰の樹林帯。
風の強い稜線。

どちらも環境としては寒いんだが…
ガンガン登っていれば、動けば暑い状態。

でも休めばクソ寒い。

そこでプレシェル。
動けば暑いが、全然我慢できるレベル。

寒いときはギリ許せる寒さ

シラビソの森で休む男
このイケメンは半袖で座っているが

逆に言えば、休んでいればどこだって寒い。

行動食を食うだけに、レインを出したくねぇ。

そんな時、プレシェルなら運動時から休憩時まで着っぱなしでOKです。

目安は、30分休憩で飯を食うくらいなら許せる寒さ。

朝一の寒い時間から日が昇っても

表銀座縦走での大天井岳から槍ヶ岳に向かう登山道
早朝の3000m級

登山開始の時間って、寒くてちょっと羽織りたくなる。
でも羽織ると5分で暑くなる。

だったら最初からプレシェルでおけい。

という具合です。
つまりは、朝一から日中まで
樹林帯から日の当たる稜線まで

ずっとプレシェルを着て移動していれば、脱ぎ着なく歩いていられます。

どんな時に適さないか

じゃあ、逆に適さないときはあるのか?

っていう話をします。

そもそも寒い

残雪の残る燕岳登山道

寒さをある程度防げる・我慢できる。
それはあくまで風の話

10月の紅葉登、残雪期のアルプス。
そもそも気温が低いときには無理(笑)

140gという激☆薄生地なので、保温性は弱いんですね!

真夏の無風の炎天下地獄

炎天下のイメージ図
 ンミーンミーンミーンミーン…ミ゛ーーーーン

聞くだけで嫌んなるねっ!

登山なのに、なぜか無風状態。
そんな炎天下って、結構遭遇します。

さすがに真夏の登山で炎天下喰らったときは、脱ぎたくなりますね。

日焼け上等☆

余談ですが、こんな時でもレインジャケットを着ている人が一定数いません?
あれ、体温どうなってるの?(笑)

あと寒がり

要するにちょくちょく出てくる、レインジャケットを行動中に着ちゃえるような人です。

逆に言えば
低山の日焼け防止には、プレシェル良いかも。

気に入らなかった点

ギアレビューといえば、デメリット。
信頼性を獲得するために、悪口を言わなければ!!

ねえよ!悪口!
クソがっ!

この手のジャケットは絶対無駄にはならんので、一個は持っとけ!

全員にそう言いたい(笑)

俺の完敗です!

ただ一つ、ミスを犯した

マウンテンハードウェアのプレシェル

どんなミス?

黒にしたのが、しまった。

ブラックカラーで察した方もいるだろう。

それは、炎天下の日射量を増加させるっ!!

仕方なかろう。
マウンテンハードウェアのイメージカラーなんだから!(勝手にそう思っている)。

カッコいいんだもの!!

次買うなら、絶対黒以外を買う!!

外遊びの専門店CamCom(カムカム)
¥15,400 (2023/09/20 21:28時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo

では、読んでくれてありがとう!

たなりょうでした!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次