Insta360サマーセール開始中! 無料特典付き!

ハロワ通いの旅人、再出発します【28日目:実家~大阪】

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

行ってきます!!

あまり長居してしまうと、次のハローワークに間に合いません。
認定日(ハロワからお金が貰える日♡)を超えたらすぐに、南西に向かいます。

と、いうことで

西日本編スタートでござるぅ!!

開始10分で友人に見つかる。

すれ違う人、友人、誰であれ声援がパワーになる。
この感覚はちょっと久しぶりだ。

目次

地獄の底から唸り声

国道を滋賀県に向けて走っていると、1台のかっこいい車が。
レッドのRX8だ。
リアタイヤはペタペタ、バンパーは外れてしまっている。
バチバチの走り屋ww

運転手のお兄さんは、爽やかなエールを送ってくれた。

ほどなく国道を走っていると、後ろから幸せな音が。
ヴォンヴォン!
地獄の底から唸るような音に、体が勝手に反応する。
ロータリーエンジン??
さっきのお兄さんや!!

おいしいミルクココアとおいしい水を僕にくれた。

僕は何より、わざわざ戻って買ってきてくれたことがとても嬉しい!

ヴォンヴォンと空ぶかしのお兄さんを見送り、僕は西へ進む。

揖斐川では、お爺がなにやら魚でもとっているんだろうか?
のどかな景色がええなぁ^^

大阪遠ぇぇ!

進路はとにかく南西、琵琶湖入りするまでは正直知ったような道ばかり。
それでも、道中は自転車でしか回らないようなところを行く。

なんと言ってもここは中山道。
参勤交代で歩いたアレである(よく知らない)、町の作りも風情があるのだ。

っても、この妙にリアルなお地蔵さんはなんだろうか(笑)

前掛けをしてもらい、嬉しそうだ。

いつの間にか土地は滋賀県に。

国道21号線は結構込み合うのだが、応援してくれた人に、1000円をもらう。
ドライブスルーかのように、窓を開けて(笑)

爆速で追いかけたのだが見失う。

この場でお礼を言います。

ありがとうございますっ!!!

お小遣いをいただいたこともあり、飯はタンメンに決定。

追加メニューは、旅で不足しがちな野菜をマシマシ。

近江大橋を渡り、京都方面へ出ます。

ここまで滋賀、京都と100キロ漕いできた。
いや、大阪遠いわ!!

アホの京都

京都観光はスルー、以前に自転車で来たことがあるのだ。

京都▶大阪間は思っていたより田舎。

だが、交通量は多く、住宅も多い。
いわば、都会の田舎。
田舎の田舎出身で、そのまた田舎に憧れる僕にとっては全部都会だ(笑)

そんな都会は交通システムが謎。
一方通行、自転車に厳しい交差点、軽車両通行禁止…
アホの京都のせいで、かなり時間を費やしたのだ。

大阪へ向かう際にはちゃんとサイクリングロードが用意されている。
だが、見てくれこのバリケード。

必要以上のバリケードは、サイドバックをつけたチャリを通すことは困難。
結局何十回とバリケードのためにくそ重いチャリを持ち上げたことか。

一言言わせてくれ
都会はアホである笑

そしてカバンもぶっ壊れた。

結束バンドでどうにかしてやる。

やっぱりステーキ

19:30までチャリを漕いで、ようやくお目当ての場所に。
ここまで166キロの道のり、長かった…

こいつは僕の友人、どうやら会うのは3年ぶりらしい。

全く変わってないようで、彼女もいないようで安心した。
幼稚園からの付き合いのゆっちに夕飯を奢らせる笑

連れていってくれたのは「やっぱりステーキ」
ゴロ的にはいきなりステーキよりもおもろくて気に入った。

ここで僕は遠慮なしに、1番でかい肉を注文。
そうそう!僕は国産の油っぽい霜降り肉より、こんな赤くて肉の味がする輸入牛が好きだぜ!
うめえぜ!

ゆっちのアパートでシャワーと寝床を借りる。
一日目はどうにか、文明人らしい生活が出来たようだ。

走行距離:約170㎞

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次