【3,000円~10,000円】自分にもプレゼントにも良さげなノースフェイスの小物24種

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

ロゴがしっかりはっきりしたノースフェイス。

ダウンだとかザックだとかを、ノースで目立たせるのもアリですが、個人的にはワンポイントで持っておきたいタイプ。

ということで、プレゼントに良さげなノースフェイスアイテムをまとめてみました。
もちろん自分にも良き!

3000円以内、5000円以内、10,000円以内と分けておきましたー。

目次

3000円以内

ソフトカップ

その重量、僅か10g(笑)

素材は熱可塑性エラストマー、合成or天然ゴムの一種で、弾性により元の形状に戻る性質があるとか。

ランナーが喜びそう。

カトラリー

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)
¥1,714 (2024/04/20 17:40時点 | Amazon調べ)

どうやらこの箸ただの木製ではない模様で、木材65%+樹脂35%でできているとのこと。

薄く剥いた木材と、フェノール樹脂と言われる素材を含浸させることで、絶縁強化木というものができるのだとか。

樹脂含有のおかげで、艶だとか耐水性が良さげ。
結構評判も高かったです。

ソックス

¥1,386 (2023/05/16 11:59時点 | 楽天市場調べ)

カラバリ豊かな長短ソックス。
素材はどちらもオーガニックコットンソックス。

ノースらしく白黒を選んでも良き、いっそ可愛らしい色を選んでも良し!

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥2,090 (2024/04/20 17:40時点 | Amazon調べ)

グラムポーチ

パリッとサラっとしっかりした質感のポーチ。
片面シリコンコーティングなので、引き裂き強度も問題なし。

Sサイズは小さいマチなので、薬やハンドクリームくらいかな?

Mサイズだともうちょっと入りそう。

にしてもコレ、なかなかいい質感です。

OD缶・CDカバー

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)
¥2,900 (2024/04/20 17:40時点 | Amazon調べ)

最近流行りのガス缶カバー。
Instagramの影響でしょうね。

冷えによる火力低下を防ぐ目的らしいですが、ガス缶そのものに発熱効果はありません。

おそらくどのタイプも、冷えを抑えるほどではないとは思われます。

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥2,047 (2024/04/22 23:20時点 | Amazon調べ)

あくまで映えとしての、所有欲でしょうね。

冬場の結露対策としては、効果を発揮しそう。

キーケース

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥3,022 (2024/04/20 17:40時点 | Amazon調べ)

プレゼントにキーケースってのは、割とオシャ。

貰ったことも在りますが、鍵ごとなくしてショックだった思い出も(笑)

ノースらしい、非常にシンプルな一品。

BCダッフルXXS(ミニポーチ)

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)
¥2,629 (2024/04/22 23:20時点 | Amazon調べ)

これ、サイズ感としてはほんとミニ。
比較対象は缶コーヒーとほぼ同等です。

分類もポーチではなくキーホルダーですが、結構可愛い。

カラバリ豊富で、キーホルダーとしてのアクセントも狙えますが、中に車のキー程度なら入ります。

車がプッシュボタン化した今では、この中入れっぱなしとかもアリかも。

フェイスシールド

Buffが有名ですが、それのノースフェイス版。
ポリエステルですが、抗菌系なので長く使っていけますね。

最近コロナもそう厳密ではないので、マスクじゃなくてこの程度で全然いいですもんね(笑)

マスク

THE NORTH FACE ホワイトレーベル
¥2,080 (2024/04/20 17:40時点 | Amazon調べ)

ロゴの主張が控えめなので、静かにお気に入りになりそうなマスク。

どうやらホワイトレーベルのコラボ製品とのこと。

5000円以内

コットンタオル

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)
¥2,605 (2024/04/22 23:20時点 | Amazon調べ)

なんとこの子、ふわっと肌触りに定評がある、愛媛が誇る今治産でした。

どうせ今治タオル買うなら、ノースでしょって感じですね。

トラベルボックス

こちらもパリッとサラっと片面シルナイロン製。
耐久性をしっかり意識してきました。

薄手の着替えとか、パンツ靴下とか放り込んでおきたい。

無印良品のポーチもいいですが、こっちにしようかな…

ビーニー

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥3,575 (2024/04/20 17:40時点 | Amazon調べ)

キャップだと好みだとかサイズだとかが別れやすいですが、ビーニーは受け入れやすいですね。

トートバック

それ以上でもそれ以下でもない、オーガニックコットンのトートです(笑)

ドライバッグ

高っけぇと思ったら、バルブから空気を出せるシステム。
こりゃあ楽だ!

もちろんロールトップの防水仕様。

ピロー

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)
¥4,840 (2024/04/20 17:40時点 | Amazon調べ)

ロールトップ式で空気を寄せるので、フーフーしなくていいのが最高に良さげ。

せっかくのノースフェイスだもん、口付けて汚したくないよねw

必須でもないために、買おうと思わなければ買わないのがピローというアイテム。

あったらあったで結構うれしいやつ。

10000円以内

スパイスストッカー

900デニールの生地だとのこと。
なんちゅー分厚い丈夫な生地だよw、って思います。

内部は耐水性もあるとのことで、なるほど醤油とか油とかこぼしても拭きやすそう。

マイクロフリースマフラー

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥6,600 (2024/04/22 23:20時点 | Amazon調べ)

ノースの新作フリース素材である、バーサマイクロを使っています。

本気でウェアを作るメーカーだと、このような小物にも反映されるのが嬉しい所ですね。

レインボータオル

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)
¥5,454 (2024/04/22 23:20時点 | Amazon調べ)

100㎝×50㎝の大判タオル。
ペンドルトンでいうハーフ程度。

こちらもどうやら、愛媛県の今治産とのこと。

ダウンマフラー

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥8,500 (2024/04/22 23:20時点 | Amazon調べ)

厳密にこの子はダウンではないですが、ノースの化繊中綿入りです。

フリース同様、本気の山岳メーカーの恩恵を預かる小物ですね。

ヌプシ ダウン ミュール

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥8,712 (2024/04/22 23:20時点 | Amazon調べ)

超絶人気、ヌプシシリーズのスリッポン。

SUBUにするか、今シーズンはコイツにするか、といったところでしょうか。

ツールボックス

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)
¥8,800 (2024/04/20 17:40時点 | Amazon調べ)

900デニールの超絶頑丈生地でできており、PEボードも内蔵。

ガンガンペグだとかハンマーだとかを放り込んでくだされ。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次