Insta360サマーセール開始中! 無料特典付き!

【口コミ】ハイランダーのマットが2つとも穴空いたぜ★

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

Insta360サマーセール開催中!

ハイランダーのインフレータブルマットは、10回くらい使えばあの世へ行くかも(笑)

そんな、粗大ゴミと化した僕のキャンプ用マットの記事と参りましょうか。

ディスリ記事ではありませぬ。

目次

安くて寝心地良くて最高やん?

ワイ、快適

そんなことを思っていました。

膨らんでいる間は。

出会いはキャンプブーム手前、僕がキャンプを始めたころのお話。

その頃、人気が伸びまくっていた、ハイランダーという謎ブランドのマットを、楽天にて購入。

結構お手頃で、レビューもかなり良いです。
(後に謎ブランドでは無くなりました)

スウェードなので、結構暖か。

シーズンオフギリギリからキャンプをすることが多かった僕は、ハイランダーのマットがお気に入りでした。

時には冬キャンプのコットの上に敷いて。

かれこれ30回くらい使ったでしょうか?

正直ぶっ壊れてもしょうがない回数ではありますね。

気に入ったので、2つ目を購入。

実はこのマット、2つ同時に買うと結構お安くなります。

初めからそうすればよかったのですが、当時お付き合いしていた子をキャンプに連れていくため、追加購入。

これまた、10回くらいは使ったでしょうか?

【穴が開いて座布団化】ほぼ同時に死亡

そんなある日、寝ている途中にマットがしぼんでいることを確認。

ついにタヒんだか…

思ったのもつかの間、なぜか追加購入した方も死亡していた。

そう、僕は同時に2つのマットを無くしたということ。

ついでと言っては申し訳ないのだが、ついでに付き合っていた彼女ともお別れ。

同時に3つ死亡していたw

穴が開いたマットはどうなるんだ?

とはいえ、コレはインフレータブルマット。

最低限のクッション性が確保されるのが利点でもあります。

もちろん、現役時代のクッション性は、半減どころか1/5程度にまで低下します。

それでも使うしかないのだ。

収納後に出にくくなるのも厄介

なぜって?

貧乏性だからだ。

だって漏れてるから、膨らむのも当然

最初からこのクッション性なら絶対買わないが、途中から死んだモノは死んでいても使う。

賞味期限が1年過ぎた食べ物も、食えりゃ食う。

それが僕なのだ。

こんなデカいものをゴミにするなど、環境に悪くて仕方ねぇ。

粗大ゴミも引き取ってもらえば、銭を失う。

そして悪あがきをする。

ボンドを注入してみたり、ダクトテープでふさいでみたり。

焼け石に水とはこのことっ!

破れた穴からは、「シューーーーーーー」と勢いよく音が聞こえる。

これじゃあ数分と持たない。

と言っても、先ほども書いたようにこれはインフレータブルマット。

使う理由がそれなりにあるのだ。

うん、悪くはない(笑)

穴が開いていなければ、ちゃんとした「マット」として機能。

穴が開いたら「座布団」くらいには機能している。

とはいえ寺の坊さんが座っているような、分厚いヤツではない。
どっちかと言えば安っすい座布団。

550円で入れる風呂の休憩所。
端っこに転がっている、安っすい座布団。
あんな感じ。

皮肉にも、追加購入して死んだ2枚目が功を奏し、二枚重ねれば座布団もマットである。

その場合、重量は二つで3.2㎏。

とはいえ、代案がないのも事実

ヴァストランド(VASTLAND)
¥6,480 (2023/04/06 15:51時点 | Amazon調べ)

この手のインフレータブルマットが寝心地に優れているのは確かです。

ただ、どれもバルブが僕の持っているものと同じ形状をしています。

あくまで「多分」の話をしますが、そのうち破れるのは避けられないでしょう。

10回くらいは持つと思いますし、一個目のように暫くは満足したのも事実。

破損するのを前提で、ハイランダーのマットを選ぶというのは悪くはないでしょう。

個人的にはこの手のマットは、バルブの破損が少なそうに感じられます(横穴なので)。

寝心地も抜群そうですし。

長く使うつもりがあるのなら、サーマレストのマットなら安心かもしれません。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次